Office-F_yoko.jpg

ごあいさつ

大切にしていること

「事業の継続と発展」のために、
・月次チェックによって試算表の信頼性を高める
・納税や返済を含めた利益計画と資金繰りの検討
・試算表・決算書の分析
といった財務・税務面からの
サポート・アドバイスを大切にしています。

事務所を開業した時、
お客様はいませんでした。
財務的にマイナスでした。
戦略もありませんでした。
専門家、金融機関の方々との関係も
ゼロからの構築でした。

経理業務の適正化・効率化のサポートをしています。

・月次チェックの精度をあげています。
 決算を年一回の特殊業務にしないようにしています。
 利益・税金の速報値がとれるよう試算表などを見ています。
・クラウドサービスを利用しています。
 クラウド会計ソフトを利用した業務効率の向上の提案もしています。
 フロンティア21、チャットワーク、
 Google Apps、Evernoteなども利用して、
 密度の高いコミュニケーションと業務効率化を図っています。
・e-Tax、eLTAXを利用して法人税等の申告書や届出書などを電子申告しています。
 申告書の作成・押印(確認)・提出までの業務を効率化しています。
・またダイレクト納税により源泉所得税や法人税等の国税の納税をサポートしています。
 

資金の調達や返済も含めた資金繰りの相談に応じています。

・自身が借り入れもし、返済もし、借り換えもすることで、
 資金繰りの考えが整理できました。
・金融機関の方々と相談できる関係を構築しました。
・当然、税金も含めた資金繰りの検討をしています。

顧客との関係もしっかりしています。

独立してから今まで、
お客様からの解約の申し出はありません。
総じて、約20年、この業界で仕事をしていますが、
担当変更を言われたのは、片手ほどですみます。
小さい会社から優良法人の会社など担当してきましたが、
これは私の自信になっています。

独立した後輩と業務提携をしました。

お互いがもつ税務・会計の知識や
業務と切り離すことができなくなった
ITC(インフォメーション・アンド・
コミュニケーション・テクノロジー)の知識を共有し、
情報の厚みをつけて、
事業に貢献をしていきたいと考えました。

社長の意志決定をサポートしています。

・しっかりと話を聴き、自身の考え・意見も話します。
・試算表、決算書など財務データの分析から会社を評価しています。
・約20年、中小企業と共にしてきた体験からお話をすることがあります。

お客様からいただく税務、財務に関する相談に対して、
「継続と発展」にこだわって、応えていきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。